TOPページ > Re:Cruit タケショウ先輩たちの声
タケショウ先輩達の声
 愛知・岐阜・三重の各種施設や休憩所に自動販売機を設置するために、家主さんとの交渉から空間デザインまでを手がけています。やはり、人の集まるところに自動販売機は欠かせませんので、それにどのような付加価値をご提供できるかが大切です。
例えば、学校などでは、生徒さんが購入したお金の一部を生徒会費に還元したり、分別された缶を買い取るなど、自動販売機を通じてお客様にメリットをもたらす視点が必要なのです。今後は、フリーモバイルなど、他社にはないサービスも、当社の魅力にしていきたいと思います。
 会社や工場、駅など、各種施設にある自動販売機に商品を定期的に補充し、新商品の発売や季節商品など、お客様が欲しいと思われるものを適切な時期に売り切れにしないように心がけています。また、定番になった商品でも、立地場所やいつもお買いいただくお客様の好みに合わせて独自に構成して揃えるなど、自分なりに工夫できるのも楽しいですね。顔見知りになると、みなさん声を掛けてくださいますし、やりがいも感じます。これからも競合他社の品揃えなどを研究して、多くの方に喜ばれる自動販売機を目指していきます。
 来社されるお客様への対応や、自動販売機に対するさまざまなお問い合せにお応えしています。とくに電話では気持ちが伝わりにくいので、誠実な受け答えを心がけています。また、総務部というのは、会社全体を支える役割がありますから、社員が気持ちよく働ける環境づくりをめざしています。当社は2年に一度、海外研修があり、社員同士はもちろん、社長とも交流を深めることができる機会がありますが、そういうフラットな人間関係のなかで自分らしく働けることは、とても大切なことだと実感しています。
ページトップへ